2009年06月02日

痛み軽減に役立つ腰痛サプリメント

少しでも腰の痛みを軽くするために腰痛サプリメントを使うという人もいるようです。

腰痛サプリメントには、痛みを緩和するためにデビルズクローを用いているものがあるようです。

腰痛にある場所に作用して患部の腫れや熱を緩和してくれるものとして使われているのです。

アフリカなどでは昔から人気があったハーブで、効き方が穏やかという利点もあります。

サプリメントで腰痛症状の改善を目指す時は、サプリメントと一緒に血行を促すイチョウ場エキスや、関節症にいいグルコサミンを飲み合わせに用いるといいでしょう。

鎮痛や解熱作用があるというホワイトウィロウが配合された腰痛サプリメントは痛みに効果があります。

アスピリンはホワイトウィロウから作られているので、アスピリンアレルギーの方はホワイトウィロウは使えません。

ホワイトウィロウに限らず、効き目が強いとされる腰痛サプリメントは副作用も気になるところです。

担当医に相談しながら適切な腰痛サプリメントを選択するという方法もあります。

6ヶ月以上の間腰痛サプリメントを使い続けても症状改善が見られないという時は、逆に症状が酷くなったという人は、病院に行って相談をしてみることも大事です。

ある程度の腰痛であれば、適度な運動によって血流改善や筋肉増量することが改善策となりますが、症状が進むと運動が逆効果になることもあります。

どんな方法が最もいいかは、体の造りや腰痛の程度など人によって異なります。
posted by youtuusap at 13:39| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。